あなたの街の歯医者さん

あなたの街の歯医者さんを紹介します。地域の方々の書き込みや口コミをもとに歯医者さんの情報を掲載。あなたの知りたい情報がつかめるサイトです。

おすすめ歯医者情報

夜間でも対応してくれる歯医者の探し方

投稿日:

夜間に歯医者に行きたくなったら

夜間、急に歯が痛くなることがあるかもしれません。症状によっては早急に対処する必要があるので、夜間診療を行っている歯医者をかかりつけにしていると安心です。
夜間診療を行っている歯医者の探し方は、インターネットや地域の情報誌などを活用すると簡単です。診療時間は医院ごとに異なり、夜8時頃までのところが多いようですが、それ以降の時間に診療を行っているところもあります。
重篤な症状の場合は、夜間救急に行くことをおすすめします。地域の医療拠点や大きな病院、大学付属病院などで、夜間救急の歯科治療を行っています。かかりつけの歯医者だけでなく、いざというとき診てもらえる歯科医もチェックしておきましょう。

夜間に歯医者に行くときの注意点

夜間に歯医者に行くときは、事前に電話などで確認してから行くことをおすすめします。診療を行っているかどうか、すぐに診察してもらえるかどうかなど、あらかじめ聞いておきましょう。痛みが強いときや出血があるとき、歯が抜けたり欠けたりした場合は、応急処置の方法も聞いておくと安心です。
診察してもらえるということになったら、保険証や現金などを持って行くのを忘れないようにしましょう。特に診察代については、日中の通常診察時間と異なり、夜間対応の特別費用が加算されます。処置内容によっては思わぬ額の費用が必要になるケースもあります。支払いのお金が足りないということにならないよう、現金を多めに持っていくことをおすすめします。

https://www.eishin-kai.com/

夜間診療を受けた後の注意点

歯科で夜間診療を受けた際は、翌日以降のケアについても注意が必要です。特に夜間救急で治療を受けた場合は、翌日以降にかかりつけの歯医者で継続的に治療を行うことになります。夜間救急は一時的な救急処置がメインとなるので、一回で治療が完了するわけではないからです。
夜間診療を行っている歯医者で治療を行う場合は、もし治療後に痛みや違和感などあったとき、すぐに対応してもらえない可能性があります。診察時間外になってしまうため、いざというときでも対応してもらえるのは翌日以降の可能性が高いといえます。もし不安がある場合は、治療後のケアや痛みなどが生じたときの対処法について、治療時に確認しておくようにしましょう。
また、急な症状の変化など生じた場合、どこへ問い合わせたらいいかも確認しておくと安心です。仕事などが忙しく、日中に歯医者へ通うのが難しい人にとって夜間診療は大変便利なものです。しかし、治療後のケアについて、夜間ならではのデメリットもあるということを知っておく必要があるのです。夜間診療を受ける際は、事前の問い合わせやいざというときの対処方法を確認の上、安心して治療を受けられるよう準備しておくことをおすすめします。

-おすすめ歯医者情報

執筆者:

関連記事

西横浜の歯医者の審美治療ってどんなことをするの?

西横浜の歯医者では歯を美しく審美歯科治療が受けられます。虫歯などの治療に美を加えたものです。歯医者ではどんな方法で歯を美しくするのでしょうか。西横浜の歯医者の審美治療には歯垢や歯石を取り除くクリーニン …

no image

他の疾病との連携が必要になる歯科治療

医療機関同士の連携が確立 近年の歯科治療では患者の全身的な疾病に対して、医師間でのやり取りを行うシステムが確立してきています。 これは歯の治療を行う際に起こり得る緊急事態などを未然に防ぐことが目的で、 …

目立たず嬉しい矯正治療が受けられる歯医者

歯並びが気になっていたけれど、子供の頃はとても勇気がでず、やる気にもなれなかったという方は多いのではないでしょうか。友達の歯にギラギラと目立つ銀色のワイヤーを見て、自分にはとても無理と思った方も多いは …

優しくて格好良い歯医者さんを見ると

若い患者さんは、ばっちりお化粧直しをしていらっしゃいます。そうか、多分そうだな、と思うのです。 若い先生で男性で、背が高くてこれで男前ともなると化粧の一つもしたくなるものです。では、私は?といえば、歯 …

歯医者の今後について

みなさんは歯医者の今後についてどういう考えを持ってますでしょうか?多くの方は歯医者というだけでプラスのイメージを持つのが普通です。