あなたの街の歯医者さん

あなたの街の歯医者さんを紹介します。地域の方々の書き込みや口コミをもとに歯医者さんの情報を掲載。あなたの知りたい情報がつかめるサイトです。

おすすめ歯医者情報

根幹治療の重要性

投稿日:

根管治療とは、歯の根本に菌が入り、根の先に病気ができて歯や根が傷んでくる病気です。この病気になるとレントゲンを撮影し、病巣を確認した後で針を根の先まで入れ、ほじるように病巣を除去して薬を詰め、ゴムを詰めて菌の繁殖を抑えて治療部位に銀歯をかぶせたりします。
根管治療は一度、治療をした歯に菌が入ってしまう確率が高くなることから、治療後の歯についても注意が必要です。差し歯にした根本の土台から菌が入って根を侵してしまいます。
神経がないのに痛みが走ることがありますが、これは歯の神経ではなく、歯茎に出来た病巣が根の先まで行っているためにその先の神経を侵していることから起こる痛みですので、もしも痛みが強く出るなら歯医者さんに麻酔をお願いしましょう。筑紫野市の歯医者のように、インフォームドコンセントを重視している治療院であれば事前に痛みが苦手だと相談し易いですね。病巣の場所によっては麻酔を何回か打たないと効かない人もいますので、痛みの度合いを見ながら医師に伝えていきましょう。
病巣がなくなり、薬を詰めてもらえば後は半年ほどかけて病巣の周りに歯茎の肉が盛り上がって再生してくるのを待つだけです。根管治療は通常の治療よりも長くかかりますが、後々のことを考えると、絶対に行っておいたほうが良い治療です。

 

-おすすめ歯医者情報

執筆者:

関連記事

歯医者にも得意分野がある

親知らずが生えていると、虫歯になりやすくなるため抜かなければいけないのかと不安になってしまうのですが、たとえ親知らずが生えていても必ずしも抜く必要はないのです。

ブリッジの素材選びはよく考えて!定期的なやり直しが必要です

虫歯などで歯を欠損した場合、選択肢はインプラントや部分入れ歯などがありますね。ただ、インプラントは保険適用外になりますから、たった1本のインプラントであっても、費用は何十万円とかかります。それに万が一 …

歯医者で口腔内メンテナンスを受ける重要性

口腔内のこと皆さんはどこまで気を使っていますか?これまで歯が痛くなったり、グラついたり、様々なトラブルに見舞われることから歯医者に通院することは大切なことだと考えられてきました。 歯医者で治療してもら …

no image

歯医者で行われるホワイトニングの仕組み

過酸化水素水や過酸化尿素で歯を漂白 歯医者さんで行われる派のホワイトニングは、基本的には歯に付着したり内部に浸透してしまったりしたステインを漂白する治療です。そのために用いられる主な薬品は過酸化尿素や …

通いたくなる歯科医院

歯科医院が大好きだという人はなかなか少ないと思います。 その理由はまずは子供の頃に感じた、あの歯を削るキーンキーンと言う音から感じてしまう恐怖心からだと思います。 そこで、1人でも多くの人が通いたくな …