あなたの街の歯医者さん

あなたの街の歯医者さんを紹介します。地域の方々の書き込みや口コミをもとに歯医者さんの情報を掲載。あなたの知りたい情報がつかめるサイトです。

おすすめ歯医者情報

歯の詰め物、被せ物が取れてしまったらどうすればいいのか?

投稿日:

急に詰め物や被せ物が取れてしまった時は?

食べ物を食べている時に歯の詰め物や被せ物が取れてしまうことがあります。このような時は歯医者に行って治療してもらうことが必要ですが、急に取れてしまったらどうしたらいいのか困ってしまうことでしょう。今回は歯の詰め物や被せ物が急に外れてしまった時の対処法についてご紹介していきます。
歯の詰め物や被せ物が取れてしまったら、自分で無理にはめ直すことは止めておきましょう。自分の手で外れてしまった詰め物をきちんと元通りに戻すのは難しく、無理やり詰め込んでしまうと詰め物や被せ物の形が変形してしまいます。こうなると再び取れてしまう可能性が高くなり、さらには歯に痛みが伴うことも出てくるので自分で付け直すことは止めておきべきです。
詰め物や被せ物が取れた時は、なるべくその歯を使わないように食べ物を食べる必要があります。詰め物が取れてしまった歯は劣化が進んで弱っている状態なので、固い食べ物を口に入れて無理に食べてしまうと歯を痛めてしまいます。
歯磨きに関してはいつも通り歯磨きをしても構いませんが、詰め物が取れてしまった部分はいつも以上に綺麗に磨く必要があります。詰め物が取れた後の歯は象牙質という歯の内部が剥き出しになるので、虫歯になりやすい状態です。丁寧にゆっくりと磨き、歯にカスが溜まらないようにしておきましょう。

歯の詰め物や被せ物が取れてしまう原因

歯の詰め物が取れてしまう原因にはいくつかあります。1つ目は虫歯です。虫歯は詰め物の内部の中に虫歯が侵食し、歯の形が変形することにより詰め物や被せ物が合わなくなり外れてしまいます。
2つ目は詰め物の劣化が挙げられます。歯の詰め物は様々な素材がありますが、特に劣化しやすいレジンや金銀素材は外れやすい傾向を持っています。
3つ目は接着材の劣化が考えられます。接着材も詰め物や被せ物同様に劣化が進んでいきます。長年使用し続けるとどんな素材の詰め物でも接着材が劣化し、歯と詰め物の間に隙間ができる結果、詰め物や被せ物が取れてしまうのです。

nishio-sika.com

なるべく早めに歯医者を受信するべき

歯の詰め物が取れてしまった場合は放置せずに、なるべく早めに歯医者へ受診するようにしましょう。放置すると歯のトラブルにつながる原因となり、虫歯ができてしまったり噛み合わせが悪くなったりする可能性があります。さらには歯周病になる可能性も高くなるので、早めの受診で後悔することがないようにしておきましょう。

-おすすめ歯医者情報

執筆者:

関連記事

no image

矯正治療の種類について

ワイヤー矯正とは ワイヤー矯正とは、ブラケットという金具を歯の表面に取り付け、金属製のワイヤーでブラケットを固定して歯を少しずつ動かしていく矯正法です。一般に「歯列矯正」と言うときにはこのワイヤー矯正 …

no image

保険で作った入れ歯のサイズが合わない!そんなときには

入れ歯の調整をしてもらう 保険を適用して入れ歯を作ってもらったものの、いざ使い始めたら使用中の違和感がある、どうも自分の口の形に合っていない、そんなご経験をされたことはおありでしょうか。もし、保険適用 …

歯医者が恐くてもいかなくてはならない、そんな時の選び方とは

歯医者恐怖症の方が安心して治療を受けるにはどうすればよいのか? 歯医者恐怖症だという方は、意外とたくさんいらっしゃいます。ドリルで歯をガリガリと削られるのは気持ちが良いことではありませんし、歯科クリニ …

虫歯治療も早期発見が望ましい

虫歯の治療と一言で言っても、その進行具合によって、頻度、期間、治療費、痛みが全然違ってきます。 1番望ましいのは、検診で見つけられる場合です。

1人1人にベストな治療を行ってくれるのは井土ヶ谷の和田歯科医院

虫歯がひどくなって、歯が抜けてしまったり、老化により歯が抜けてしまったりした場合、入れ歯を入れる事が多いです。 抜けた歯が一本でしたら、いわゆる「差し歯」をします。 前歯が抜けた場合は、エナメル質の義 …