あなたの街の歯医者さん

あなたの街の歯医者さんを紹介します。地域の方々の書き込みや口コミをもとに歯医者さんの情報を掲載。あなたの知りたい情報がつかめるサイトです。

おすすめ歯医者情報

歯医者で使っている道具はネットでも買える!実際に歯医者は買う?

投稿日:

歯医者で利用する道具はネットでも販売されている

歯医者で治療に使う際、金属でできている道具を利用して確認、または治療に当たっているケースが多いのですが、こうした道具はネット上で購入できます。市販されている商品が多数あり、それを購入すれは自宅でも利用できるのです。価格についてはかなり高くなっていますので、購入するかどうかはしっかり考えたほうがいいでしょう。また、不必要であれば、購入しないほうがいい場合もあります。
ネットでも販売されている理由として、自宅でも利用したいと考えている人が多いためです。同じ道具を利用してチェックしておけば、より歯の健康を守りやすくなるという考えを持っている人もいます。また、ネット上で歯医者が道具を仕入れるために販売する場合もあります。歯医者の道具は、基本的に卸売から仕入れているケースが多いものの、稀に通販で販売されているものを購入し、在庫としてストックする場合もあります。

歯医者は必要な道具をしっかり揃えるのであまり買わない

歯医者では、必要な道具をしっかり揃え、消毒等を利用して使いまわすような方法を採用しています。1度利用した道具は、消毒して再度利用するという方法を採用するなどして、何度も使えるようにしています。そのため、通販で在庫を作るという作業は、あまり取り入れていません。ただ、破損している道具が出てしまった場合、またはこれ以上使うと耐久性に問題があると判断された場合は、新しく購入する場合もあります。

道具を購入してもすぐに手に入らないため通販では買わない

道具を購入したいと考えている場合でも、通販ではすぐに購入できないというデメリットがあります。こうした問題を解決するために、直で購入できる場所から仕入れることが多くなっており、通販を利用するケースは非常に少なくなっています。ただ、道具を利用するまでに余裕がある、または在庫の積み増し程度で購入する場合は、通販で大量購入等を検討する場合もあります。

ishihara-general-dc.com

歯医者の道具は個人向けに通販が使える

通販で販売されているものは、基本的に歯医者の道具を個人向けに利用できるように調整されています。個人向けに販売されているものと判断し、自分が利用する場合に限って購入するようにしましょう。一方で、基本的に自分は使う気がないと判断しているなら、別に購入しなくても構いません。ただ、本当に細かい部分まで気にしているなら、購入してもいいでしょう。

-おすすめ歯医者情報

執筆者:

関連記事

良い歯医者の選び方

どこの歯医者を選ぼうかというときに、建物の外観で決めることがあります。建物が立派で新しいからといっても、良い歯医者とも限りません。

no image

歯根嚢胞とは何か?その治療法をご紹介

歯根嚢胞とはどのような病気か 歯根嚢胞とは歯茎に膿が溜まっていたり、噛む時に歯が痛いという症状が出る病気です。特に治療が終わっている歯や虫歯が悪化している場合に発生しやすい病気で、再発率が高いとされて …

no image

保険で作った入れ歯のサイズが合わない!そんなときには

入れ歯の調整をしてもらう 保険を適用して入れ歯を作ってもらったものの、いざ使い始めたら使用中の違和感がある、どうも自分の口の形に合っていない、そんなご経験をされたことはおありでしょうか。もし、保険適用 …

no image

歯の病気を防ぐために歯科医院へ通いましょう

歯科医院へ受診をする大切さについて 冷たいジュースなどを飲んだ時に痛みを感じたり、また歯がしみてしまう事がありますが、そうなると歯科医院へ通院するかもしれません。 初期の歯周病や虫歯は自覚症状があまり …

no image

歯科医師以外の術者による処置

患者の口の中を触れる人物は限られている 歯科医院で治療を受けた際、途中で歯科医師からスタッフに変わることがあります。 虫歯で歯型を採ったときには、噛み合わせとなる反対側の歯型(対合)が必要ですし、より …